読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎の無聊

就職活動と卒業論文という強敵を打破した大学4年生の駄文

いよいよ大晦日

日が変わりましていよいよ大晦日ですな。

相変わらず日中はアルバイトをしております。

 

 

 

とはいえ、もうこの時期になれば割と暇だったりします。

 

 

 

今日も暇な時間がありまして、あまりにする事がなく、話した事もない同僚の男子高校生が指パッチンでリズムを取り始めるほどでした。

 

 

 

私も手持ち無沙汰でごさいましたので、机をば叩いて、彼とのセッションに勤しんだ次第でございます。

 

 

 

彼は変人で、私は常人ですがその瞬間、そういった壁を乗り越え、絆を築けたような気がしました。

 

 

 

私たちの間には、気付けば笑みがこぼれていましたが、言葉を交わすことはありませんでした。

セッションとはそういうものです。

 

 

 

セッション中に私たちの部署の担当の社員の方はニヤニヤし、通りかかった局長は呆然としておられました。

 

 

 

 

 

そんなこんなで私の日常は平和でござい。

辛い事が度重なりましたが、今年もなんとかあと1日。

年越しは男5人で、むさ苦しく、寒さなんか吹き飛びそうです。

 

 

 

 

 

では、良いお年を。

今月観た映画

今月観た映画をささっとおさらいします。

順番は観た順です。

星で評価してみます。

最大5つ★、最初1つ★ということで…

 

 

 

プロヴァンスの休日」

★★★

ジャンレノが好きなので観ました。

思ったより良かった。

 

 

パディントン

★★

一応観てみるか…くらいの気持ちで観たんですが、意外に観れた。

 

 

「ペイルライダー」

★★★★

小生、イーストウッドが好きなので…

安定の西部劇

 

 

「さよなら、人類」

★★

パッケージを見て面白そうだったので借りてみました。

3部作の3作目だそう。

独特な映画でした。

 

 

「イマジン」

★★★

盲目の男女のラブストーリーかと思って観たら単なるラブストーリーじゃなくて良かった。

 

 

「ホワイトゴッド」

★★

確かカンヌのある視点部門でグランプリを取った作品。

個人的にカンヌ系の映画が好きで、中でもある視点部門はかなりツボです。

この映画は捨てられた犬が復讐する話。

 

 

「ダーティーハリー5」

★★★

イーストウッド主演

安定のダーティーハリーシリーズ

 

 

幸せの教室

★★

トムハンクス出てるから観ました。

 

 

「タクシードライバー」

★★★★

ロバートデニーロ主演

言わずと知れた名作

 

 

「ファンタスティックビースト」

★★

流行りに乗って観ました。

ジョニーデップ出てきてびっくりした。

 

 

「リオ、アイラブユー」

パリ・ジュテーム、ニューヨーク・アイラブユーに続く3作目のオムニバス映画。

ジョンタトゥーロが監督してる短編が収録されていたので観てみました。

 

 

「君がくれたグッドライフ」

★★★

安楽死について、考えさせられる映画でした。

 

 

崖の上のポニョ

★★★

宮崎駿は活字で出てる本を読むほど好きなんですが、実はちゃんとポニョを観たことがなかったので観ました。

鈴木プロデューサーも言ってましたが、前にもこうゆうのやったよなって感じでした。

それでも、これだけの完成度を誇っているのは流石としか言いようがありません。

 

 

「草原の実験」

★★★★

セリフなしの映画

これはかなり良かったです。

セリフがないからこそ際立つラスト

 

 

アルカトラズからの脱出

★★★

イーストウッド主演

タイトル通り脱獄の話

 

 

「孤独のススメ」

★★

クスッと笑えました。

 

 

「チャーリーウィルソンズウォー」

トムハンクスが出てるから観ました。

 

 

ゴッドファーザー Part1」

★★★★★

言わずと知れた名作ですね。

アルパチーノ若い

 

 

「ハロルドが笑う その日まで」

★★★★

個人的にかなり好きな映画でした。

IKEAに潰された家具屋さんが主人公

 

 

「透明人間」

★★★

ジョンカーペンター監督

 

 

プライベートライアン

★★★★

スティーブンスピルバーグ監督

トムハンクス主演

戦火の中、ライアン二等兵(マットデイモン)を帰還させる為に探す話

 

 

「フロムダスクティルドーン」

★★★★

クエンティンタランティーノ監督作

監督自身が演じる役が面白すぎました。

前半好きな感じの映画でしたが、後半からはちょっと意外な展開になりました。

 

 

「ムーンライズキングダム」

★★★

ウェスアンダーソン監督

この監督は個人的に好きな監督で、カメラワークが特徴的ですね。

今、流れてるH&MのCMはウェスアンダーソンが監督しています。

 

 

「エマ」

★★

これは…

個人的にグウィネスパルトローが好きで観ました。

グウィネスパルトローずっと好きです。

 

 

「ボーイミーツガール」

★★★

ラオスカラックス監督によるアレックス三部作の一作目。

映画好きなら皆観てますね。

 

 

「ダウンバイロー」

★★★★

これも個人的に好きな監督であるジムジャームッシュの作品。

あのトムウェイツが主演です。

 

 

 

長くなりましたが以上です。

今月後半から年賀状のアルバイトが始まりましてあまり映画が観れませんでした。

あまりに長く疲れるので、次からは一週間ごとに映画日記を更新したいです。

はじめに

こんばんは。

 

 

これまで度々、暇な期間が出来るとブログを開設し、忙しくなるとそそくさとブログを閉鎖してきた。

 

 

 

 

 

今年は色々とあって碌な年ではなかった。

 

 

 

 

最近では就職活動を終え、卒業論文をほぼ完成させたばかりである。

つまり暇になった。

 

 

 

暇というのはこの上なく贅沢である。

しばしば、

「予定のない日はつまらない。」

と仰る方がいるが、私は断じてそうは思わない。

 

 

 

暇な日こそ、その人の真価が問われるのではないだろうか。

 

 

 

偉そうな事を書きましたが、私は映画を観て、本を読んで、ギターをば弾き、ちょっと勉強をして、たまに友達と遊びに出かける程度である。

 

 

 

ここにはそんなくだらない日常をつらつらとしたためる次第です。

気長にお付き合いください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*言葉が固いのは卒業論文の影響でしょう。